くにょマスヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ♪

我らが運否天賦くにょマス飛鷺、念願の廃神大王様に進化しましたO(≧▽≦)O ワーイ♪
なので、そのすばらしい廃っぷりをあますところだらけでお伝えしてみようとおもいます♪

「本日はどんなご用件ですかご主人様。」

200記念メイド喫茶♪

殿方の憧れ夢のハーレム、大人にならないと立ち入ることはできない、アドセル二丁目のメイドカフェ。
そこは、幼い頃からの憧れと、大人になって腐ってきた心のオアシスでした。

そう、彼は「モエ」てみたかったのです。

お嬢さんを俺色にそめささせていただくことはできませんでした。
やっぱりモエの道というのは果てしなく厳しいようです。
とはいえ、やっとの念願のメイドカフェなので、変わりに自分を俺色に染めることにしました。

危険発言は某氏に( >_[・]) ロックオンされます。

(メイドさんとの会話は1:1なのでログのみでお届けいたします。)

メイドさん「すみませんご主人様。俺色はございません。」
くにょマス「Σ(- -ノ)ノ エェ!?」
メイドさん「かわりに少年時代の憧れにしてさしあげることができるので一つヒーローになってみてはいかがでしょうか?」
くにょマス「・・・そしてσ(・_・)の虜になるという訳やね?」
メイドさん「・・・・^^。」

メイドさん「いかがでしょう?」
くにょマス「こ・・・・これって・・・・・。」
メイドさん「スーパーサイヤ人カラーです^^。」
スーパーサイヤ人:飛鷺「何かがチガウ;;。」

congratulation!!!

又のご来店おまちしております♪

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー